ドラゴンフルーツデビュー

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

こんにちは、スタッフの畠山です。

 

先日、沖縄から<ドラゴンフルーツ>が届き、おすそ分けを頂きました。

 

サボテン科に属する<ドラゴンフルーツ(ピタヤ)>は、何ともグロテスクな果皮が龍のウロコに似ている所から名づけられたとか。

 

畠山、フルーツ全般好まないため興味なし、なので母屋に持って行きました。

が、あまりお目にかからず、ましてや食べた事のないモノはやはりフルーツ好きであってもイマイチピンと来ない様で、2~3日放置されており、気付けば少々傷みが・・・

高級品頂いておいてダメにするなんてけしからん!と、貧乏性が出た畠山、

「そ~でも、切ってみるべ!」

 

DVC00056.JPG

 

中が真っ赤っか~、のこの種類は<レッドピタヤ>というそうです。

他には果肉が白く1番流通の多い<ホワイトピタヤ>、果肉がほんのりピンクで甘みが1番強い<ピンクピタヤ>、黄色い果皮で酸味のない<イエローピタヤ>などがあるそうです。

 

畠山父、

「・・・なんだかすごい色で旨そうに見えないなぁ。」

 いやいやあなた、スイカとか普通に食べてるでしょうに・・・(;一_一)

 

フルーツって身体に嬉しい効果がある物が多いですが、こちらもご多分に漏れずみたいですよ。

 

ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEも多く含まれるため疲労回復に良いとされ、肌や身体の健康を保つとも言われているそうです。

更にはカリウムを多く含み、むくみや脂肪蓄積、セルライトなどの防止、また、食物繊維も多く腸内環境を整え便通を良くするため、ダイエットにもってこい!だそうです。

<レッドピタヤ>に至っては、この真っ赤がポリフェノールを多く含んでいるため抗酸化力が強く美白効果もあるそうです。

ひゃ~、女性にとっていい事ずくめですねぇ(^.^)

 

で、まず畠山父に一口(なかば強引に)食べてもらったら、

「・・・ん~、なんと言うか、ん~・・・(-“-)」

変な反応、で、畠山も一口・・・

「・・・う~ん、可もなく不可もなく・・・ふ~ん・・・(-“-)」

みずみずしいのは認めましたが、ピンと来なかった(^^;)

なので、ちょっと塩ふって今度は畠山母に食べてもらうと、

「へ~、まぁまぁ・・・へ~」

反応こそイマイチでしたが、完食してました、さほどの感想もなく(;一_一)

 

高価で身体にとっても良い様ですが、畠山親子のドラゴンフルーツデビューはこんな感じにどよ~んと終わりました・・・

 

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。