小さな喜び

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします

 

こんにちは、スタッフの畠山です。

 

先日、ようやく野菜の中で最も大きく畑を陣取っているジャガイモの収穫と選別が終わりました。

いや~、疲れた・・・(+_+)

 

そして、今も収穫最盛期で毎日バタバタしております。

 

そんな中、”直売所出荷作業”を今年初めて行いました。

 

出荷する野菜とその価格を決め、直売所でバーコードシールを打ち出し準備完了。

たまには、他の直売所で”優れモノ”を吟味したりもするため、だいたいの荷姿はわかるのですが、それでも価格帯や、どの野菜を持ってこようか見定めるため一通り見学し、今回はモロコシ、ニンニク、カボチャと枝豆に決定。

畠山もそうである様に、”優れモノ”を見つけるには早めに買いに行こうと思うのが消費者心、ともすれば出荷も早めが良かろうと早朝から荷造り、いや~これがなかなか

「楽し~(^^♪」

と言うと、畠山に付き合ってる畠山母

「楽し~の?、ちっとも楽しくないし~( 一一)」

と、ブチブチ文句言っとりました・・・とりあえず無視しときました(^^;)

 

ほぼ朝市で出荷となりましたが、枝豆だけは他に比べ少々手間がかかり、午後一で畠山母娘が直売所へ運びました。

直売所内に10束の枝豆の入ったコンテナを置き、畠山母がスタッフに置き場確認しながら

「売れますかねえ~」

と聞いた所、

「枝豆でしょ、売れる、売れる~」

と嬉しい返答が頂けたとか(^-^)

 

置き場を教わりコンテナに戻ると1人の男性が枝豆コンテナをのぞき込んでおり、

「いや~、美味しそうだな~」

と・・・

「採れたてですから美味しいですよ~」

・・・なんて調子のいぃことったら、あんなに乗り気でなかった畠山母、売る気満々となっておりました(;一_一)

「いぃタイミングで良かったなぁ、頂いていきますよ!ありがと~、」

とおっしゃって頂きました、いやいや、ありがとうはこちらのセリフでしょうに~

 畠山が作った野菜達ではないでけど、なんか嬉しくなっちゃいましたもん、作った畠山父が

「野菜置きに行ったら早速売れたぞ~!」

と自慢気に言うのにも納得がいきましたわ。

 

売れ残って戻ってくるもモノももちろんありますが、出来る限りどなたかのお宅で役に立てて頂けたらなぁと、今回携わってしみじみ感じました(^^)

 

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。