息子の好きなもの

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


こんにちは、スタッフの栁沢です。

春休みもやっと終盤になり、新学期の準備をしないといけないなー、と思う今日この頃です。

何と言っても三人分ですし、次男坊は中学入学なもので、やれ「新しい筆箱」だの「靴はひも靴がいい」だの「制服のズボンの丈が長い」だの要求が多い新年度。

そんな彼も誕生日を迎えヤット12歳になりました。

卒業式・誕生日・入学式と毎週パーティー状態なので、今年は大々的に誕生日会をやるのは止めましょう☆と言う話になりました。

でも、何にもないのも寂しいので、『誕生日ケーキ』は好きなものをどうぞ! 

彼からのリクエストは

「白鳳関の土俵入りのケーキがいい!!」

 

さて、懇意にしているケーキ屋さんにご相談。

先ずは彼の要望をお伝えして注文。

後日「バランスの問題で土俵入りの白鳳は立たせられないから胡坐かいてる感じでもいいかな?」

白鳳関の立体細工をお願いしていたので、構造上の問題で立たないならしょうがないよね、ってことでOK!

 

誕生日前日「土俵の上に座らせちゃうと『土が付いた=負けた』ってことになるからよくないんじゃないかと気になっちゃって…」

(…店長、相撲大好きですね…)

そのまま息子に伝えると

「そうだよね、駄目だよね!! 折角全勝優勝できそうなのに駄目だよね!!!」

という事で、協議の結果『白鳳関の顔ケーキ』ということになりました。

 

そして当日受け取った物がコチラ↓↓↓

テレビの中で千秋楽の相撲を取ってる実物とケーキを並べて見ながら

「似てるよね、上手だね」と大満足な息子ちゃん❤

 

味はいつもの如く大変美味しく申し分ないのでお味については割愛しますが、ケーキを切る段になって、こんなに悩んだケーキが未だかつてあったであろうか((+_+)) というほどカットに時間がかかりました。

でも、結局こうなってしまいました(^_^;) ホント残酷な感じでスミマセン。

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。