16 8月
2011

国際有機認証I・FOAM

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします

こんにちは、白井です。
すでに世界初でI・FOAMの国際有機認証を取得している田七人参に、更に有機JASの認証を取得したのが2008年のことです。
ダブルスタンダードとでも言うのでしょうか。


なぜこうするかと言いますと・・


I・FOAMはドイツの厳しい有機認証を管理する団体で、この認証手続きを経て日本国内で販売をしていますが、有機JASの認証を取得しないと、日本国内ではI・FOAM有機認証原料と表記して販売してはいけないというのです・・。(JAS法)


簡単に言いますと、より厳しい有機認証を取得しても、JAS認証を取得しないと「有機認証取得」という表現をしてはいけない、JASの認証でないと日本では有機認証という行為を表現する言葉が使えないのです。


私には理解不能です。
登録商標じゃあるまいし、どこの国の認証でもきちんと認証を取得していれば認めるべきです。


だけど、I・FOAMより簡単なJAS認証も取れないと思われるのも悔しいので、取りました。
ですから、これからは商品に有機認証取得、田七人参!と表記できます。


やれやれ・・



▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。