17 11月
2011

流行るか?流行れ、えのき氷!

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


こんにちは、スタッフの畠山です。

先日、お昼のTVで「えのき氷」という物が紹介されていました。

えのき茸収穫量No.1の信州は北信地区の”中野市”生まれで、地元の方はほぼ毎日調理に使っているみたいで・・・

「えのき氷」って一体・・・

そのものズバリ!えのき茸を氷状にしたものだった・・・( 一一)

といっても、まんま凍らせるのではなく、ミキサーでペースト状にして1時間かけて煮詰めたものを製氷器で凍らせる、と、簡単ではありますが時間はかかるみたいです。

因みにミキサーにかける前に1時間程日光浴☀させるとビタミンDがアップするそうです。

「えのき氷」の調理法は至って簡単、味噌汁、煮物、炒め物などなど何にでもにポンッと投入。(TVでは地元人がコーヒーに入れてた(~_~;))

栄養はもちろん、深みのある料理になるそうで、更には必見!ダイエット効果があるらしー!!(個人差があるらしー(-_-)

(そういえばきのこ類って一旦凍らせると栄養価が上がるって聞いた事があって畠山の冷凍庫にも何かのきのこが入ってますわ・・・果たしていつ入れたモンだか・・・)

根っからの信州人の畠山、えのきはしょっちゅう使うけど、「えのき氷」は初めてで、個人差なんぞ無視してダイエット(と健康)の為に是非やってみよーじゃーないですか!!

TVの効果で、スーパーから”えのき茸売り切れ”になる程流行ると、信州人としては嬉しいですねぇ♪

皆さんもお試しあれ(^.^)

       


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。