9 1月
2012

よくある質問・・・7年物が良いの? 大きいのが良いの?

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


スタッフの桜井です。
本日は、田七人参についてのよくある質問を掲載いたします。

Q1) 7年物が良いと言われますが本当でしょうか?

3年物と7年物の内容成分や効果は全く変わりません。
効果の違いを示す治験もありません。

昔、栽培技術が無く、自然に生えているものを収穫していた頃は、7年物、あるいは20頭物と言われる大きな田七人参は貴重でした。

しかし、現在は農薬と化学肥料により促成栽培された大きな田七人参も出まわっていますので、こうした基準は意味がありません。

Q2) 田七人参は大きいものほど良いと言われますが本当でしょうか?

この質問も良く寄せられます。
田七人参は大きいもの程良く、20頭物、30頭物、60頭物と言われるものの中で、一番大きな20頭物が優れていると言われます。

しかし、田七人参の大きさによる内容成分の違いはありません。

どんな野菜でも、無農薬・有機栽培で作る本来の野菜は小さくて、見た目もグロテスクなものになるものです。でも味は、野菜臭くて濃いです。

私たちは、人間の都合に合わせた野菜や食物に慣れすぎてしまっているかもしれません。

       


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。