自分が正義

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


こんにちは。スタッフのまりもですヽ(´▽`*)ゝ

世の中には、たくさんの国や都市があって、たくさんの人種が生きています。

裕福な国もあれば、貧しい国もある。

人それぞれ、生きていく環境は違っていますし、過酷な状態の人もいることでしょう。

世界に目を向けると、小さい子が戦争に巻き込まれ、命を奪われています。

戦争が起こるということは、戦い合う国々があるということですよね。

国々じゃなかったとしても、同じ国の人間が、同じ国の中で戦い合い傷つけ合う。

「戦争なんてしなければいい」

誰しもが思うことですし、切に願っていることです。

昔、私は友達に、「何で戦争なんてするんだろう」って言ったことがあります。

その時の友達の答えが、とても心に残っているのでご紹介したいと思います。

私の友達は、私の問いにこう答えたんです。

「お互いが『正義』って思ってるからだよ」

・・・って。

自分がやっていることは間違いじゃない。

正しいことだと思っているからこそ、戦争が起こる。

だって、相手も同じように思っているから。

丸い箱に四角いものを入れることはできませんよね。

無理矢理丸い箱に四角い箱を収めようとするから、争いが起こるのだと、私はその友達の言葉を聞いて思いました。

何が正しい、何が悪いとかじゃないと思います。

でも、「命」は尊いものだということは、国が違おうが人種が違おうが、統一して言える部分だと思うのです。

命を失えば、涙を流す家族がいる。

家族なんていないという人もいるかもしれないけれど、それでも、その人を思っている人は、誰にでも一人はいると思います。

今では、韓国との問題もいろいろ出てきているでしょう。

でも、ネットの情報だけで踊らされていてはいけないと思います。

それは相手にも言えることですね。

私は、教科書に載っていることが全て真実だとは学生時代から思っていません。

だって、真実なんて、その時代に生きていた人しか絶対にわからないから。

国際問題だけじゃなく、どんなことでも、ネットに書いてある情報、新聞に書いてある情報、ニュースで流れている情報を100%鵜呑みしている人も多いことでしょう。

しかし、100%「真実のみ」を語っているものは、きっとないのだと思います。

情報が屈折し、そこにその情報を受信した人の「感情」や「意見」が入ってしまえば、100%の真実ではなくなってしまうでしょう。

私は、7割りだけ信じて、あとの3割は偽者の情報だと思っています。

週刊誌でもそうですよ。

芸能人の暴露話などが書かれているかと思いますが、これもまた、少しでも話題性を持つために「盛った」部分もあると思うのです。

もちろん、これはあくまでも私個人の意見です。

いろいろな意見があって、いいと思います。

さて、みなさんは、どう思いますか?

        


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。