26 11月
2012

学校給食のカロリー削減!!

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


こんにちは。スタッフの桜井です。

先日、WEBニュースを読んでおりましたところ、またまた興味深い記事がありました。

来年4月から、小中学校の給食のエネルギー量を20~30カロリー減らすことがきまったそうです。

塾や習い事などに通うため、運動量が減ったため、健康増進と肥満予防の為の対応のようです。

確かに、最近の子供は、歩くことを嫌がったり、車での通学に抵抗がないように思います。
いろいろな事件や事故があり、安全のためという理由はあるのですが・・・。
親としても反省することが多々あります。

給食と休み時間の運動(遊び)が楽しみだった私としては、なんとも複雑な気持ちですが、時代なんですね。


▲ページの上へ

コメント(2)

  • カロリー制限より、質の問題だと私は思ってます。
    子供たちに給食の話を聞くと、余っていることも多く、またその時はおかわりOKだということなので、カロリー制限が効果あるとは言い難いですよね…。

  • LOVE&GREENさん
    コメント頂きありがとうございます。
    ご指摘の通り、給食はおかわりOKのようですので、総量が減っても、食いしん坊には効果は少ないかもしれません。(その場合は、自宅で調整するしかないですね。)
    また、私共の小学校では、保護者からの要望もあり、食材が地産地消になり、米食も週4日となり、質も少しずつ良くなっているようです。

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。