ホワイトデーの思い出

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


こんにちは。スタッフのまりもですヽ(´▽`*)ゝ

もうすぐで3月14日のホワイトデーですね。

みなさんはどんな思い出がありますか?

今回は私のお話をしたいと思います^^

私の初恋は小学校4年生のときでした。

好きになった人は同じクラスの男の子。

その子は学年の中でも人気の高い男の子で、女子のほとんどがその子に好意を持っているというような状態だったんです。

私自身、彼とは同じクラスで仲がよかったのですが、ライバルも多いし素直じゃない私は彼に思いを伝えることもできませんでした。

バレンタインデーの日。

私は彼にチョコをプレゼントしようと思って、チョコを手作りしたんです。

ラッピングも自分で行い、ラッピングの表に、「好き」という文字を書きました。

でも、恥ずかしくなって、「好き・・・。なんてね。ウソ」って書き加えてしまったのです。

友達と一緒に彼の家に行き、チョコをプレゼントしました。

そして一ヵ月後のホワイトデー。

当時飼っていた犬が(屋外で飼っていました)、すごく吠えたんです。

なんだろう?と思い外に出てみると、彼が立っていました。

そして、彼からホワイトデーのお返しを貰ったんです。

ラッピングの表には、「素直じゃないやつ」と書かれていました^^;

とっても恥ずかしかったんですが、すっごく嬉しかった記憶があります。

フルわけでもなく、拒絶するわけでもなく、笑うわけでもなく・・・。

幼いのに、そんな対応ができるなんて、今思えばそんな彼だからこそモテたんでしょうね。

これが私のホワイトデーの思い出話です^^♪


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。