21 5月
2014

親孝行をしてきました

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

 

こんにちは。スタッフのまりもですヽ(´▽`*)ゝ

 

ここ数か月忙しくて、なかなか実家に顔を出すことができなかった私。

 実家は家から車で40分程度のところなんですが、忙しいとなかなか顔を出すこともできませんね。

 

私の両親は私が中学校のときに離婚をして、私と弟は母親に引き取られました。

父は、私が19歳のときに亡くなったので、実父はもうこの世にはいません。

母は私が高校卒業した直後に再婚し、今では幸せに暮らしています。

 

母と養父は仲睦まじく過ごしていますが、養父はあと3年で定年退職することが決まっていますので、そのあとは、養父がずっと夢見ていた山と海がある地域に引っ越すそうです。

 

養父は九州の五島列島というところの出身なので、どうも都会が苦手なんですよね。

だから、本来、自給自足をしたい人なので、山で山菜を取って、海で魚をとって・・・という生活を送りたいと言っていました。

あと3年でその夢が叶います。

 

ですから、今は40分程度で行ける距離でも、3年後はもっと遠いところになってしまうんですよね。

そのときには長男は高校を卒業しています。

娘はまだ義務教育の途中かな。

 

親孝行がゆっくりできるのもきっと今のうちだけだと思うので、できればこっちにいる間に親孝行をしたいと思っています。

 

本当なら、旅行でも行っておいでなんて、お金を渡して行かせてあげたいところですが、まだまだそうはいけない我が家の状況。

そういうことができるのも、長男が高校を卒業した後かなと思っています。

 

そんな中で、今日、母を喫茶店に誘ってみました。

 

親って、改めて会うとどんどん体が小さくなっていってるなって気づきます。

手を見ても、顔を見ても、やっぱり老いていっているのです。 

最近の高齢者は元気だと言いますが、それでもやっぱり「年」はとるもの。

だから、親が元気に動き回っているうちにいろいろと出かけたいなって思います。

 

母は本当に苦労してきたと思います。

 

もちろん、今もいろいろな苦労を抱えているんだろうなって思いますが、養父がそれをしっかりとサポートしてくれていますので、私は安心して任せることができます。

 

来月は父の日が待っていますが、何をプレゼントしようかなって悩んでいるんですが、養父は物欲がない人なので、ほしいものがないんですよね。

庭いじりが好きだから、庭いじり用品を昔買ってあげたんですけど、それもまだ未開封で大事にとってあるそうです。

 

ふふふ。かわいい人ですね(笑)

「使わないと錆びちゃうよ」

と言っても、

「今使っているものがまだ使えるから大丈夫」

と答えます。

 

これまた困った人です。

こうなりゃ、食事が一番いいかも・・・と思っています。

 

でも、食事に連れていくと、ごちそうさまと言いながら、こっそり私にお金を渡すんですよ。

 

いつになったら、娘らしいことをさせてくれるのやら・・・--;

 

みなさんは、どんな親孝行をしましたか?また、されましたか?

 

 
         


▲ページの上へ

コメント(1)

  • 記事拝見させて頂きました♪人の記事を読むのが好きなのでまた訪問します☆失礼致しました(^^)v

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。