29 7月
2014

キリギリスと至福の時。

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

スタッフの桜井です。

5月頃から7月は毎週のように草刈りをしています。

地域の道普請や、通学路の整備、田んぼの土手や、家の周りなど
暑い日の作業もあり、水分補給をしながら作業します。

そんな草刈り作業中に良く見るのが、キリギリスです。
特に、葛のツルが這うよう広がる田んぼの土手などでは良く見かけます。
メスは、おしりに刀のような卵管が伸びており、オスはその卵管がないの
で、一目で見分けができます。

キリギリスのオスは、捕まえて虫かごで飼うと、良く鳴くので子供たちの
生き物観察には、お勧めです。(捕まえる時に、素手だと噛まれて痛い
ので、気を付けてください。また、虫かごを家の中に置くと、一晩中鳴く
ので、結構音が気になります。・・・我が家では、二晩ほど鳴いてもらって、
から野に帰ってもらいました。)

夜間ですが、キリギリスのメスが、道路の割れ目の隙間に、おしりの卵管を
刺して、産卵しているところを偶然見かけました。もっと良い条件の場所があると
思いますが、生き物の行動は本当に不思議です。

また、草刈り大変な作業ですが、あまり細かいことを考えず、夢中で汗だくに
なりながら作業を終えて、シャワーを浴び、昼寝をする時間が最近の至福の時です。

この時期の、皆さんの至福の時はいつですか?

 
        


▲ページの上へ

コメント(1)

  • いつも楽しく読ませてもらってます!! きえといいます♪早速記事よんじゃいました~(^^)他の記事も読みますね☆私は自由に生きるノマドライフをメインに記事を書いてまーす★★良かったら遊びに来てくださいね^^

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。