17 7月
2014

安眠妨害「こむらがえり」!

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

こんにちは、スタッフの畠山です。
眠りも浅くなり”そろそろ起きましょうかねぇ”という朝方、
「ギエ~ッ!痛ぁ~い!!(>_<)」

と、”こむらがえり”(いわゆる足がつった)のヤツに爽やかなはずの目覚めを台無しに・・・(ーー゛)

皆さんも経験ありませんか?きっついですよねぇー。

畠山はそれほど頻繁ではないのですが、”つった”が治まってもその後の痛みがいつまでもまとわりついてくれちゃってタチが悪いったらありゃしない、足を引きずって仕事に行くようだ・・・(-“-)

”こむらがえり”の原因は水分・ミネラル・電解質の不足との事で、長時間の運動での筋肉疲労、その逆に運動不足や立ち仕事などでの血行不良でも起こるそうです。

なので、適度な運動、そして運動前後にはストレッチをしたり、まめな水分補給が必要との事です。

また、変形性腰椎症の方もなりやすいようです。
*変形性腰椎症とは・・・骨と骨との間にクッション替わりとなっている椎間板(軟骨の一種)が加齢により薄くなる事で起こる腰痛・・・

畠山は普段ジムでのトレーニングなどで汗をかいても殆ど水分を摂らず、面倒なストレッチはそっちのけ、更には腰痛持ちと来たモンだ。
「だ~めだこりゃ(-.-)」ですね・・・
予防策としては、ふくらはぎと足裏中央にツボがあるので、その部分を中心にマッサージをするとなりにくいようです。
それでもつってしまったら・・・壁に足裏を押し付ける、足の親指を引っ張るなどしてふくらはぎを伸ばすことで痛みが早く軽減するようですが、そこまで頭が回らないのだよぉ(ー_ー)!!

皆さん、快適な睡眠を”こむらがえり”ごときに邪魔されない様、就寝前にはマッサージ、そして適度な水分補給をしましょう!

おっと、畠山の様に”アルコールで水分を摂ろ~(^◇^)”ってぇのは悲しいがな邪道のようです・・・( 一一)

 


▲ページの上へ

コメント(1)

  • ブログ拝見しました(b'v゚*)面白い記事ですね(*´∀`*)ぜひ私の応援もよろしくおねがいします!

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。