ミネラルウォーターとは

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

こんにちは。スタッフのまりもですヽ(´▽`*)ゝ

 

今週から少し「ミネラルウォーター」についてのお話をしていきたいと思います。

水は人間にとっては絶対に必要なものですからね。

 

ミネラルウォーターといえば、水道水ではなくお店で売っている綺麗で美味しい水というイメージになる人が多いことでしょう。

ですが、実際は、地下水や湧水などの自然にある水の総称となります。

勿論きちんと調べられて飲めると判断された水のことですし、外にある水=ミネラルウォーターではありませんからね。

 

実は水道水をボトルに詰めてもミネラルウォーターといえる場合があります。

 

ミネラルウォーターの定義は、複数の源泉の場合によるとミネラル分の添加及び、加熱以外の殺菌を行った水ということになります。

ではミネラルウォーターと水道水の違いですが、水道水は主に雨水を元に殺菌されますが、それ以外には添加などはなされません。

ミネラルウォーター=ミネラルの量が多いという定義ではないということですね。

 

日本で言われるミネラルウォーターは、「ナチュラルミネラルウォーター」ではないでしょうか。

 

ミネラルウォーターには、「硬水」「軟水」というのがありますが、飲みやすいのが軟水です。

しかし、軟水は飲み過ぎるとお腹がゆるくなるので注意してくださいね。

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。