函館支店カフェ「Endeavour」にお邪魔しました

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします

 

こんにちは、スタッフの畠山です。

 

弊社の函館支店のクラフトビールカフェに行って来ました。

 函館空港から車で走る事10分ほどの場所にある【Endeavour】です。

お店の目の前には路面電車が通っており、なかなかの情緒に田舎者ははしゃいじゃいます(^O^)

 

エンデバー

以前訪れた際にはほぼ手付かずの物件であり、前情報はあるものの実際に改装したお店に行く事を楽しみにしておりました。

それでは、お邪魔しまぁす。

 

エンデバー2

大勢の函館スタッフに迎えて頂き店内に入るとそこには洗練された空間あり”あの建物がこんなに変わっちゃううんだぁ”とつくづく実感しました。

そして図った様に(いや、”様に”でなく図ったのだ!)お昼前での来店のため、ランチを頂きました。

 

イカ刺ランチ

函館の新鮮なイカ刺し4種盛のランチです。

鮮度抜群で旨い!何より同じイカなのに部位が違うと歯ざわりが全く違っておもしろい食感です。

畠山コリコリ好きなので、右端ゲソとその隣ミミの部分がお好み、もちろん左2種も甘みが段違いの旨さです。

真ん中のチャーシューも味がしっかりついていて、ペロリ頂きました。

少々見えにくいですが、セイロのご飯は雑穀米、これまたプチプチ感がたまりませ~ん。野菜たっぷりの優しいお味のスープと共にこれまた完食で、昼食しない畠山を知るスタッフから驚かれるほど・・・旨かった~(^O^)

つけだれ2種も風味が良くてそれだけでお酒が進みそう・・・が畠山、夜のためにこの時は我慢しました(>_<)

 

DSC_0718DSC_0717

雑貨ブースです。

この日は葉山の鞄屋さん【Ko*da style】の”こうださん”がいらっしゃいました。

バッグのもととなる布は帆布だそうで、オリジナル感もありバッグによって質感がバラバラ、形も個性的でおもしろかったです。

 

コーヒー米粉ケーキ

弊社バリスタが選りすぐったコーヒー、とても深くて上品でした。

味の特徴など説明を受けましたが、頂く方に気を取られ、ほぼ聞いてませんでした・・・ごめんなさい(-“-)

チョコケーキが添えられておりましたが何でも米粉で作られているとかで口当たりが軽く、デザート苦手な畠山でも美味しく頂いちゃいました(^^)

 

そして翌日、帰る前に寄った際にはまだ開店前に”簡単なモノ”として、料理長のお得意分野とされる中華を頂きました。

 

セイロ軽食

イカゲソが目一杯詰まった餃子と味わったことのない肉ぎっしりのシュウマイ、そこに風味の良いパラパラチャーハンと繊細なお味のかき玉スープ・・・

一言でいうならば”どれも、いつも食べてる中華料理はなんだったんだ~!”って事で、朝食後まだ間もないにも関わらずすっかりご馳走になりました。

この後に頂いたコーヒー、飲んだ(飲みすぎた・・・(+_+))翌日にピッタリの味をチョイスして頂きました。(なかなか効いた~(^^;))

 

今回Endeavourにお邪魔して、お初のスタッフの面々とも交流出来、また美味しいお料理やコーヒーを振舞って頂き、至福の時を過ごせました。

函館支店の皆さん、ありがとうございました。

 

そして、出来れば料理長、

「たまには長野まで出張料理しに来て頂きたいで~す(^^♪」

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。