花のお手当

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします

 

 

東京事務所の柏木です。みなさんこんにちは。

みなさん冬の花といったら何を思い浮かべますか?

私は、とっさに思いつくのはやはりシクラメン。

 

最近、東京事務所では、お客様にシクラメンをいただいて育てています。

 

人が環境に慣れるには時間がかかるように、どうやらお花も、新しい場所に来るとちょっとびっくりするみたい。

最初はくたっとしてしまったみたいですが、私が一週間不在だった間に先輩方が水やりをしたり日当たりのいいところに置いたりしてかわいがってくださっていたので、

かなりこの事務所にも慣れてきたようです。

 

先日、最後の仕上げとして、シクラメンの緊急整形手術をおこないました!

 

まず、新聞紙で鉢ごとぐるっぐるに巻く。

そして、くたっとなって広がってしまった花の茎の部分をひもで軽くしばる。

ここにお水をたくさんあげて、日当たりのよいところに置いておいたら

一日でびっくりするくらいシャキッとなりました!嬉しい。

シクラメン

私はいつも、自宅で育てている植物たちを見て、自分の心身の状態をチェックしています。

余裕がなくなったり体調が悪かったり、何か不安があるとお花たちもどことなく元気がなくなってしまう。逆に、元気で絶好調だと、これまでずっと咲かなかったお花が咲いたりする不思議。

 

お花のお手当をしながら、なんだかこちらが手当てしてもらってる気持ちになりました。

シクラメンちゃんありがと~う!

みなさんは今の時期どんなお花を育てていますか?気になるな。

 

ではまた次回(^^)/

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。