農業体験

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

 

先日一泊だけ急な用事で熊本の実家に帰省してきました、東京事務所の柏木です。

私の実家は結構な山の温泉街の中にあるのですが、朝起きたら普段静かで落ち着いた我が家のまわりに沢山の人が集まっていました。

 

何が始まるのかと思ったら、農業体験でニンニクの収穫祭りとのこと。

これはいいタイミングで帰ってきたなと、私も少し見学だけさせてもらいました。

 

みんなで畑に入っていって、にんにくを収穫。

収穫したニンニクは土がついているのでそれを落とし、外側の皮をむいて、茎の部分を落とす。

延々その作業をやらねばならないので大変。

 

聞いたところによると、もともともう使われていなかった畑をみんなで耕すところから初めて今日やっと収穫なんだ、とのこと。

大きく育ったにんにくを、子供たちも嬉しそうに収穫していました。

 

お店で売られているのを見るころには、どんなお野菜もきれいになっていますが

実際はその状態になるまでに農家の方々には大変な苦労があるのだということ、わかっていたつもりですがその目で見たり手を動かしてみないとわからないことがたくさんありますね。

毎日口にするもの、どの食事に対しても、作ってくださっている方や自然への感謝の気持ちを忘れずにいたいなと思った出来事でした。

今日も感謝して、美味しく、いただきます!

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。