人を幸せにする、赤ちゃんパワー!

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします




こんにちは。スタッフのまりもですヽ(´▽`*)ゝ

イギリスのキャサリン妃が、男児を出産しましたね。

イギリスだけではなく、全世界がお祝いムードになっています。

あのお二人のお子様ですから、きっと素晴らしい男性に育っていくんだろうな~・・・なんて、ちょっとワクワイクしている私です(笑)

ところで、そんな赤ちゃんに対するちょっとしたお話を今回したいと思います。

赤ちゃんを見ると、なぜだかほっこりしませんか?

それこそ、赤ちゃんがニコって笑ってくれると、見てるこっちまでニコって笑ってしまいます。

優しい気持ちになるというのが一番適した表現かもしれませんね。

赤ちゃんは、最大の癒し効果を持っていますが、赤ちゃんに「先生」になってもらって、高齢者施設や学校に派遣する取り組みが進んでいるそうです。

赤ちゃんと触れ合った認知症の高齢者の表情が和らぐなどの効果も現れ始めているとのことで、赤ちゃんを連れて行ったママのほうも、自分の赤ちゃんに対して誇りを感じるようになったという相乗効果さえも期待できたとのこと^^

赤ちゃんの笑い声を聞いてたりすると、こっちもおかしくなって笑ったりするんですが、みなさんも経験があるのではないでしょうか?

赤ちゃんは「純真無垢」な存在です。

そんな赤ちゃんだからこそ、私達も打算的な考えなどを持つことなく接することがありません。

無償の愛・・・という言葉がありますが、無償の愛というのは、「見返りを期待しない愛」という意味。

これは、まさに自分の子供や赤ちゃんに対する感情じゃないかなって思います。

赤ちゃんを見ると、私も赤ちゃん欲しいな~って思いますが、年齢的に厳しいですね。

恐らく、体力が持ちません・・・(苦笑)

      


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。