風邪予防の定番

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

 



こんにちは、スタッフの畠山です。
いよいよ本格的に寒くなって参りましたね。

先日朝、カーテンを開けると野菜畑の白菜や大根に、初霜で薄化粧がされており、冬の訪れを感じました。

それじゃ~初霜を撮影しましょ~と・・・窓が氷ついていてあっ、開かないっ、寒さ倍増です(+_+)
急激な寒さで風邪が流行っているようですが、今年は”RSウィルス”というモノが過去最多となっている様です。

呼吸器感染症であるこのウィルスは、重症化すると(特にお子様に多いそう・・)呼吸困難、細気管支炎、肺炎などになるとの事なので注意しなきゃです。

畠山は昔から気管支が弱く、ちょっと喉が痛むと翌日には
大概微熱が出て風邪をひいてしまいます。

ある時、またしても喉に痛みが・・・”いつもの喉風邪だから2~3日もすりゃ治るでしょ!”とタカをくくっていたらば日増しに悪化してしまい、ついぞ救急で病院に行く事に・・・

お医者さんに「喉が腫れまくってじきに呼吸出来なくなるトコだったよ!良くここまで我慢したねぇ」と、恐ろしい言葉と褒め言葉(?)を頂き、膿を取り除くため即その場で喉にザクッ!とメスを入れられました、麻酔も何もなく・・・(ーー;)

ゲッ!って感じですが、この時は”この辛さ、何とかしてくれ~”って状態だったので怖いとか考えもせず・・・そして切った後、直ぐに楽になりました。

ついた病名は”扁桃周囲膿瘍”(更にゾッ!(>_<))、喉の傷が消えるまでそのまま10日程入院となりました。

この時”風邪をバカにしちゃ~いけない”と学び、それからちょっとでも喉が痛むと”こりゃやばい”と、即お医者に行くようになりました。(若干過保護になり過ぎ畠山です(゜-゜))

でも、頻繁にひいていた風邪、ここ数年でずいぶんひかなくなりました。

というのも、とにかく普段からウガイをする様にしているのです。

”喉痛いかも・・”と思った日にゃ1時間おき位に(いや、大袈裟じゃなく)「ガラガラガラ~」と、これもバカにしたもんじゃーありません。

それと、就寝時にはマスクをしてます。(外れてる時もしばしば・・)

(それと田七人参で免疫力アップしてます(^^ゞ)
こんなド定番の予防法でお医者通いもめっきり減りました。
これからの時季、風邪だのインフルエンザだののウィルスがウヨウヨする事でしょう。

皆さんも”ヤバイ”と思ったら早めに「ガラガラガラ~」とマスクの着用、手っとり早いし、ホント、効果ありますよ!(^^)!


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。