10 9月
2014

ネットで市販薬を買うのは注意しましょう。

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします

 



こんにちは。スタッフのまりもですヽ(´▽`*)ゝ

 

ネット時代の今、小さい子供であっても、お年寄りであっても、ネットを活用しています。

 

最近では、薬でさえもインターネットで購入できるようになってきましたが、その中には、危険性の高い薬が売られていたりするので注意してくださいね。

 

ネットの中には、偽薬局サイトが存在しています。

確かにネットで薬を購入するのは便利なんですが、偽薬局から購入してしまうと、後々どんなことが起こるのかわかりません。

 

購入前に、医薬品販売車として許可を受けているところかどうかをきちんと確認するようにしましょう。

 

ネットで薬を買うときの注意点は、以下になります。

 

1.医薬品販売業許可を受けているネット薬局か確認

 

2.購入前に添付文書を熟読する

 

3.市販薬でも副作用や持病薬とののみ合わせが悪くないかも確認する

 

4.相談用の連絡先や薬剤師名がきちんと記載されているかどうかも確認する

 

5.医薬品の写真、使用期限の確認

 

ネットで薬を販売できるのは、店舗での営業が週に30時間以上などの条件をクリアしている薬局だけです。

 

それ以外は、ネット販売は許可されていません。

 

実際に店舗で営業もしていないのに、ネットだけで薬を販売できない法律になっているのです。

 

ただ・・・、できることなら、薬は病院か店舗で営業されている薬局で購入したほうがいいんじゃないかな~って思います。

 

        


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。