最近のお気に入りです

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

こんにちは、スタッフの畠山です。

 

DVC00002.JPG

ここ最近お気に入りの作家さん達の本です。

 

そもそも学生時代から”本”に全く興味のなかった畠山、この会社に入社し周囲の影響を受けてか、今更ながら読書というモノにはまっております。

決して購入しようとはしないケチ女( 一一)のため図書館に通い、ツボにはまった作家さんの本を数ある限り全て読み、読み終えるとまた新たに良さげな作家さんの本を読み漁る・・・と、楽しんでおります。

(”う~ん、イマイチ合わん”って本は即返却します・・・)

 

休日でも貧乏性畠山、バタバタ動き回っておりなかなか時間がないのですが、何とか時間を作ってどっぷり集中して読みたいのが<吉田修一さん>

推理小説はあまり好きではないのですが、この方の犯人探し的な内容は何とも言えず読み入ってしまいます。ただ、気を抜くと何が何だか(+_+)になってしまいますが・・・

 

<重松清さん>の本は、どれを読んでも気持ちが暖かくなる優しいものばかりなので、幸せな気分になります(^.^)。畠山の中での1番人気です。

 

はまり始めが一番最近の<雫井脩介>さんの”ビター・ブラッド”は少し前にTVで放映されおもしろかったので借りてみました。まだまだおもしろしそうな本沢山あり楽しみ~(^^♪

 

テンション上げたい時には<阿川佐和子さん>のエッセイ。自虐ネタ満載で文句なく、待ったなし笑える、まさにツボ(^◇^)クヨクヨした時にはもってこいです。(アンタあんまりクヨクヨしないじゃん・・・?・・・(;一_一))

 

本を読み続けると”大脳の強化””アルツハイマー病予防””ストレス軽減””集中力が上がる””文章力スキルアップ”などなど、他にも良い事満載だそうです。

確かに子供の頃から常に本にかじりついていた畠山の双子の甥っ子達は揃って成績優秀で”お~ッ!”っていう大学に進学予定です。(残念ながら畠山、血はつながっておりません(^^;))

 

文学少女(少女ではない!)になるには少々遅かりしですが、今は結構読書の時間を楽しんでおり、更に少しでもスキルアップ出来ればラッキーですねぇ♪

たまには新書でも買ってみましょっか( ^^) 

 

 

 

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。