人の顔を見て・・・

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

こんにちは。スタッフのまりもですヽ(´▽`*)ゝ

 

人と会話をするとき、その人の顔を見て会話をしないといけないなと思ったことがあります。

 

というのも、先日、仕事先での出来事なんですが、私は手元の資料を見ていたんですね。

で、他に数人の仕事仲間がいたんですが、みんなそれぞれの仕事に追われていました。

 

一人は、誰かと電話。

私は資料の確認。

もう一人は、進行状況の確認・・・をしていたんです。

 

すると、電話をしていた人が、何かを言ったんですね。

私に話していると思って、私は資料を見ながら答えていました。

すると、進行状況の確認をしていた人が、私の肩をとんとんと叩きました。

何だろうと思って見て見ると、電話をしていた人を指差しています。

 

どうやら私に話しかけていたと思っていたことは、電話の人との会話だったようで、それに関して私が一生懸命答えていた・・・という感じでした^^;

 

進行状況を確認していた人は、大爆笑。

私も大爆笑。

そして電話を切った後、電話をしていた人も大爆笑(笑)

 

笑い話で済んだ話でしたが、笑い話ですまないことにもなりかねないので、やっぱり人と会話をするときは、その人の顔を見て会話をするべきだと痛感した日でしたね^^;

 

みなさんはどうですか?

 

何かで誤解が生じたことはありませんか?

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。