過去に戻ったひと時・・・

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします


 

こんにちは、スタッフの畠山です。

 

先週、懐かしい仲間と吞みました~。

少し前に日帰り温泉へ行った際、ロビー辺りでなんか異常に視線を感じました。

”ん・・・”その視線に目をやると、以前同じ職場で働いていた男性でした、いや~何年ぶりでしょうか~

その男性はこういっちゃなんですが、わりと昔からご年配の風貌(はっきり言えば老けてた!)であったため、全く変わっておらずすぐ分かった(^^♪

元々呑み助ぞろいのその元職場、彼もご多分に漏れない呑み助でありすぐに呑む話になり、早速実行されたわけです。

昨年末にウン十年ぶりに逢った豪快女子もその職場であったため誘えばそりゃもう二つ返事、”行く行く~”と一緒に行くこととなりました。

なんせ酒豪の集まり故、先週お腹を壊し少々弱り気味の畠山、なんたって治さねば!とその日まで相当節制しましたよ、いやホントに・・・(-.-)

 

当日はたまに遊びに行ってた酒豪女子の実家にお迎えに行ったのですが、基本方向音痴畠山、まんまと迷った(ー_ー)!!

彼女にSOSのTELすると、

「ぎゃはは~、やっぱダメだったねぇ~」

(;一_一) さすが豪快女子、思い切り笑われ四苦八苦しながらようやくたどり着きました。

畠山、彼女のそんな豪快さが大好きで、この時点でテンションが上がり、不調だった体調は8割方戻っておりました。

 

「○○さ~ん、すっごい久しぶり~、ぎゃ~ぎゃ~・・・」

その男性に畠山以上に会っていない彼女は、お酒もトークも初っ端から飛ばしっぱなし、

「あんたらも変わんないねぇ~」

男性に言わせると、畠山とはその職場を辞めた後でも何度か呑んだり遊んだりしたとか・・・まったく覚えてなくてど~したもんかアタフタした(-_-;)

昔の仲間と会うと、なぜだか現在の事ではなく過去の懐かしい話ばかりが並びます。

その職場はスキー場との関わりが深かったこともあり、バリバリスキーの上手い彼には何度もスキーに連れてってもらいました。

更には彼の実家の新潟に泊まりで連れて行ってもらい、ご両親と弟さんと一緒に一家団欒を過ごさせてもらったり・・・つい昨日の様に思い出しました。

豪快彼女の、

「帰りに新潟のお米もらったんだよねぇ~」

ってのはまたしても覚えてなかった・・・あれっ、昨日の事の様なはずなんですが・・・(ーー;)

 

畠山、不調だった事をすっかり忘れ豪快に飲み、騒ぎ、気付けばお店の閉店時間でお開きに・・・とはなりません、なんせノンベイ仲間ですから。

ですが、この日の畠山は都合で一次会でおいとま、二次会へ繰り出す2人を泣く泣く見送りました(T_T)

 

後で聞けば、二次会、三次会と梯子をし、豪快彼女相当酔ってエラかったらしい、後先考えないトコ、う~ん変わらな~い、うれし~(^O^)

 

現在お付き合いのある方達との会も好きですが、一番派手に遊んでいた若い頃の仲間との会は色んな意味で充実します。

次回は畠山も昔の様に夜明けまでお付き合いしますので~、宜しくねぇ(*^^*)

 

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。