鮮魚三昧~♪

本日もお読みいただきありがとうございます。
↓応援クリックお願いいたします

 

こんにちは、スタッフの畠山です。

 

生まれも育ちも山人間にとって

”たまには新鮮な海の幸が食べたい!”と思うわけで・・・

って事で、ちょっとだけ足を延ばし、新潟は上越市の温泉宿に行きました。

 

光りん

【うみてらす名立:光鱗】さんです。

 

DSC_0768

新しい建物ではないですが清潔感あり、広々していて第一印象めっちゃ良いっス♪

特典で、女性にはお気に入りの浴衣を選択出来、そして・・・

 

DSC_0765 

うぁお~、ウェルカムドリンクのサービスは知らなかったわぁ~、もちろん

「生ビールでお願いしまぁす(^O^)」

 

アメニティ

各々の部屋のアメニティグッズも申し分なく、必要もないのに欲かいて端から使ってみました(*^^*)

 

温泉は色んなタイプの湯舟があり、時間に限りがなければ飽きずにどんなでも居られそうでしたが、待ってましたのお夕飯には勝てませんよねぇ・・・

 

特典3、隣接している鮮魚センターではお刺身用に2人で1尾、焼き魚用に各々1尾好みのお魚を選ぶことが出来ます。

”いかにも魚屋のおじさん!”のお勧めを跳ね除け、ムダに知識のある畠山父のうんちくによりチョイスしたお刺身用は【黒ダイ】と【ヒラメ】です。

 

DSC_0775

今回に限っては(?)、畠山父のうんちくに乗って正解でした。

基本のお刺身も美味しかったですが、チョイスした2種が絶品で競うようにしてアッという間の完食でした♪

 

DSC_0779DSC_0780

各々選んだ焼き用の魚、畠山は【赤ガレイ】にしてみました。

「すご~い美味しい~(^O^)」

当たり前のように少しずつ他の魚も味見をしましたが、鮮魚にはかないませんねぇ、どれもが美味でした~。

 

DSC_0798

他にも沢山の料理が出されました。

後に改めてお品書きを見て気づいたのは、野菜と魚貝料理だけで”肉料理がない!”という事。

頂いている時は全く気付くことなく十分満腹、十分満足でしたから、それだけ素材も調理法も格別だったって事でしょうねぇ!(^^)!

 

BF釜炊き

翌日も朝からリッチな事で欲をかいてしまい、ついぞ食べ過ぎです、お腹一杯!(>_<)

ご飯もおかずも美味しかったんでしょうに畠山父、各々の釜炊きご飯、人の分まで食べていた・・・なんつー食欲じゃ・・・( 一一)

 

ちょっと贅沢な大満足の温泉旅だったにも関わらずまだ足りないか、帰路にも鮮魚センターに立ち寄りました。

 

魚勢魚勢2

威勢のいぃスタッフのおじ様、おば様 と話に花を咲かせれば気も大きくなり(ちょっとした見栄も張り(^^;))ここでもしこたま魚を買ってこの晩も魚づくしとなりました。

(これまた美味しく頂きました~♪)

 

 


▲ページの上へ

コメントをどうぞ

いただいたコメントは、スタッフが承認した後に公開されます。
コメント本文のほか、お名前、URL(ホームページ、ブログ)は公開されます。メールアドレスは表示されません。